FC2ブログ

美味しいランチ!

 今日は、美味しいランチを食べに「La Maison ラ・メゾン センター北店」に出掛けて来ました。注文をしたのはパスタランチA&デザートセット。以前お店をのぞいた際には少々混んでいましたが、今日はお店の方の案内ですぐに着席出来ました。内容は「赤イカと寒キャベツのペペロンチーノ アンチョビ風味のパン粉がけ」とデザートは「いちご&ベリーのグアナラガトーショコラ」、そして飲み物はストレートティーをチョイス。

 最初のサラダは、野菜の高級感があって美味しかったです!パプリカの適度な甘さが印象的でした。

2020年03月26日(1)

 メインのパスタはモチモチ感があり茹で加減はアルデンテ。そこにアンチョビ風味のパン粉が掛けられていて口当たりも良く、赤イカは柔らかく、パスタの塩加減も丁度良く美味しかったです!それから器の形も素敵でした!

2020年03月26日(2)

 そしてデザートは、まずハート型のいちごのソースのビジュアルにびっくり。そして僕はガトーショコラの丁度良い甘さとしっとりとした食感がとても気に入り、美味しく頂くことが出来ました。それからこのお店はタルトのお店とのことで、今度は是非その美味しそうなタルトを食べてみたいです。お店の雰囲気は落ち着いた感じで、オススメです!

2020年03月26日(3)
スポンサーサイト



待ちに待った「Herriot(エリオット)」のランチ!

 昨年12月に足を運んだ、綱島で平日の火水木の3日間だけ営業している素敵なカフェ、そして洋菓子の「Herriott(エリオット)」。限定でランチもやっているとのことでしたが、既に数ヶ月先まで予約が決まっているようで、キャンセル待ちをお願いしたところ「キャンセルが出ましので・・・」と電話があり、即決をして、今日は待ちに待ったその日!

 予定時間の午後1時少し前にお店に到着。ランチはお任せのコースのみのようで、まず最初に出てきたのは二種類のパン。これはライ麦のパンでしょうか、一つはイチジクのパンで程よい甘さ。

2020年02月18日(1)

 次は「「スナックエンドーのポタージュ」で、味は繊細で柔らかい印象。白い色は生クリームで、色合いもこのお店の雰囲気にぴったりの淡い色彩でした。

2020年02月18日(2)

 メインディッシュは「牛すね肉の赤ワイン煮」。このお料理は、最初出された際にはまるでデザートのように見えました。正にインスタ映えするようなお料理で、赤いクリームのように見えるのは、マッシュポテト、写真の左側の一番上に見えるのが牛すね肉の赤ワイン煮。その他には、野菜のサラダ、赤カブ、オリーブ、お肉に付けるマスタード等。小さくて丸いシュー生地みたいなものは、これはクロカンブッシュ・・・かな?美味しかったです!

2020年02月18日(3)

 そして、個人的に気になった右側の蝶ネクタイのようなお料理。これは食べてみると、何とパスタでした。

2020年02月18日(4)

 飲み物は、僕は紅茶を選択。

2020年02月18日(5)

 デザートは、大き目のマカロン。これも充実した内容で、甘いメレンゲが三層位になっていて、その間にグレープフルーツ、生クリーム、そしてチョコレートが入っていて、更には柑橘系の金柑が添えられていて、甘い味の中にも新鮮なグレープフルーツが良いアクセントになっていました。これも納得の美味しさでした!

2020年02月18日(6)

 このデザートは、ナイフとフォークで頂きました。

2020年02月18日(8)

 今日は、午後1時から2時半頃まで、素敵な雰囲気のお店で、美味しく充実した内容のお料理とデザートを心ゆくまで堪能させて頂きました。とっても美味しかったので、また次のキャンセル待ちをお願いさせて頂き、お店を後にしました。勿論オススメのお店ですが、ランチは数ヶ月先まで予約が入っているようなので、電話で確認をされて頂ければと思います。

美味しいものを買ってしまいました!

 今日も、美味しい食べ物を買ってしまいました。最初は、北山田駅近くにある「BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリー メリエス)」で、「焼きカレーパン(キーマカレー)」他全3品(他の2品は名前を忘れてしまいました)。そして次に道路を挟んで反対側の方にある「SWEETS GARDEN YUJI AJIKI(スイーツガーデン ユウジ アジキ」で「サオトポルージュ」と「モンブラン」。

 写真は「BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリー メリエス)」の店内。この感じからして、お店のオーナーさんは、フランス映画がお好きなのかな?

2020年02月06日(1)

 そしてもう一枚は、「BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリー メリエス)」の正面の写真。お洒落な雰囲気が一杯でした。

2020年02月06日(2)

 帰宅後の夕食後にまず頂いた「焼きカレーパン」は、オーソドックスで万人に受け入れられるような味わいで、美味しかったです!残りの2品は、明日食べます!!!(笑)

 写真は、SWEETS GARDEN YUJI AJIKI(スイーツガーデン ユウジ アジキ」の「サオトポルージュ」です。この「サオトポ」とは「噴火口」の意味とのことで、この写真は、正に火山の噴火のように見えます。食べ方の説明には「20秒ほど温めて下さい」と書いてあり、レンジで温めて食べてみると、しっとりとしたクラシックショコラの中から溢れ出すショコラガナッシュ。中にはピスタチオガナッシュも隠れていて、ナッツの濃くが広がり、フランソワーズパウダーの酸味とガナッシュの甘み、そして周りのショコラが一体となって美味しかったです!「モンブラン」は、特に生クリームが抜群に美味しくて感激!!!勿論、オススメのお店です!今日も御馳走様でした!

2020年02月06日(3)

2020年02月06日(4)

美味しいランチ!

 今日は、美味しいランチを食べに「カフェ フレディ モザイクモール港北店」に出掛けて来ました。僕が注文をしたのは「バターチキンの焼きチーズカレー(レギュラー)」のスペシャルワンプレート(ドリンク付き)。そして食べた印象は、素材の味を生かした自然な感じの味付けで、女性が好きそうな感じもして、美味しかったです!飲み物は「ハチミツジンジャーティー(ホット)」を注文。体が温まりました。お店の雰囲気は開放的で長居したくなるような感じがして、僕以外のお客様は皆さん女性ばかりで、皆さん話が弾んでいてとても賑やかでした!(笑)今日も御馳走様でした!オススメのお店です!

 写真は、その「バターチキンの焼きチーズカレー(レギュラー)」です。

2020年01月27日

「ローストビーフボール」

 小樽の実家からの戻り日のこの日は、新千歳空港内にある「ファイターズダイニングロスター」で「ローストビーフボール」を注文。以前、ローストビーフ丼が流行っていた時期もありましたが、僕はこれまでにも食べたことが無く(勿論ローストビーフは食べたことはありますが・・・)、今日初めて食べてみると・・・。まず卵の黄身をくずして、次に添えられてあるタレを掛けて食べると、これがまた美味しかったんです!美味しい食べ物でした!御馳走様でした!

2020年01月05日

プロフィール

masatomatsuda

Author:masatomatsuda
◯松田真人へのメールは
<requiemmasatomatsuda@gmail.com>へお願い致します!

◯松田真人(ピアノ、キーボード、シンセサイザー、作・編曲、プログラミング、ヴォーカル)

1956年(昭和31年)2月25日北海道小樽市に生まれる 星座 魚座 血液型 B型
1974年(昭和49年)北海道小樽市立小樽潮陵高等学校を卒業
1978年(昭和53年)国立音楽大学教育音楽学科第1類を首席で卒業
1979年(昭和54年)都立志村高等学校の音楽教師を1年で退職

 母親の薦めで、5歳7ヶ月頃よりオルガンを始め、6歳7ヶ月頃にピアノを習い始める。小学時代より流行歌に魅せられ、中学時代にはラジオから聞こえて来た洋楽を聴いたことが切っ掛けで、より一層音楽に夢中になり、高校時代にはキング・クリムゾン、エルトン・ジョン、イフ、サンタナ、チック・コリア等の影響を受け、大学時代はスクリャービン、ラフマニノフ等のクラシック音楽に傾倒する。

 国立音楽大学に入学してからは、特にクラシック音楽の作曲に没頭し、卒業後は都立志村高校の音楽教師になるが、1年で退職して因幡晃のツアーに参加、プロミュージシャンとなる。

 1985年にはバンド「パラダイムシフト」(ギター:松下誠、ベース:富倉安生、ドラムス:宮崎全弘)に参加。1992年にはバンド「パラドックス」(ギター:棚部陽一、ベース:竹田弘樹、ドラムス:菅沼孝三)に参加。

 現在までに、来生たかお、山下達郎、谷村新司、ボブ佐久間、玉置浩二、安全地帯、千住明、辛島美登里、Kinki Kids、竹内まりや、福山雅治、渡辺真知子、叶正子、村下孝蔵、因幡晃などのツアーやレコーディングに参加をする。1999年からは、自己のピアノソロライブを行い好評を博す。近年(2004年以降)は、オーケストラとの共演にもその音楽活動の幅を拡げている。現在も、スタジオワークとライブのサポートの双方の活動を精力的に展開中。
 
 2001年10月20日に自主制作で初のピアノソロアルバム(1stアルバム)「心ときめいて」(自主制作/ライブ盤)を発表。2003年02月23日にはクラシックの楽曲を収めたピアノソロアルバム(2ndアルバム)「Story of Romantic Melodies」(自主制作/ライブ盤)を発表。2005年09月18日には3rdアルバム「Requiem」(自主制作/スタジオ録音盤)を発表。2007年09月13日には4thアルバム「あたたかな時間」(自主制作/スタジオ録音盤)を発表。

 2014年の秋から「Paradigm Shift(パラダイムシフト)」の活動に再び参加。

 2018年04月27日に株式会社DELLA(デラ)よりCD「眠りのジャズ / 松田真人」を発表。06月25日付でオリコンの業界紙「コンフィデンス」のアルバムチャート82位に入る。2019年03月29日には株式会社DELLA(デラ)より第二弾のCD「夜カフェ〜ジャズ・ピアノ」を発表。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR