FC2ブログ

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」

 今日観た映画は「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016年日本映画)と言う、ドラマ。中野量太監督作品で、キャスト(以下敬称略)は、宮沢りえ(女優)幸野双葉、杉咲花(女優)幸野安澄、伊東蒼(女優)片瀬鮎子、オダギリジョー(男優)幸野一浩、松坂桃李(男優)向井拓海、篠原ゆき子(女優)酒巻君江、駿河太郎(男優)滝本、松原菜野花(女優)宮田留美、りりィ(女優)向田都子、その他の皆さん。

 内容は、銭湯“幸の湯”を営む幸野家。しかし父の一浩(オダギリジョーさん)が一年前に蒸発してしまい、銭湯は休業状態になってしまいます。母の双葉(宮沢りえさん)は代わりにパン屋でパートをしながら中学生の娘・安澄を育てていますが、そんなある日、突然倒れた双葉は、ガンで余命2ヵ月と非情な宣告を受けます。ショックを受けつつも、現実に気丈に立ち向かい、家出した夫の捜索や銭湯の再開、学校でイジメに遭っている娘を叱咤して独り立ちさせる、といったやらなければならないことをリストアップし、すぐさま行動に移す双葉だったのですが・・・。

 家族の一人一人が訳ありな人生を背負っている、そんな家族のドラマを描いた映画。夫が蒸発し、中学生の娘がイジメに苦しむ中、突然余命2ヵ月と宣告された主人公の双葉を中心に描かれていますが、絶望することなく持ち前の明るさで家族の再建に奔走し、周囲を母の大きな愛で包んで行く姿には、やはり涙してしまいます。そして一番最後のオチは「えっ?」と思ってしまいましたが、映画なので、これもありかな?とは思いました。つまり映画表現として受け入れられた、と言う事と同時に、このオチだからこそ、それまでの全体を通しての割と重い雰囲気(僕の個人的な印象)が、少しだけ緩和されたかな?と言う感じです。宮沢りえさんの存在感は圧倒的で、杉咲花さんの演技も素敵です。音楽は、渡邊崇さん。主題歌は、きのこ帝国の「愛のゆくえ」。オススメの映画です!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

masatomatsuda

Author:masatomatsuda
◯松田真人へのメールは
<requiemmasatomatsuda@gmail.com>へお願い致します!

◯松田真人(ピアノ、キーボード、シンセサイザー、作・編曲、プログラミング、ヴォーカル)

1956年(昭和31年)2月25日北海道小樽市に生まれる 星座 魚座 血液型 B型
1974年(昭和49年)北海道小樽市立小樽潮陵高等学校を卒業
1978年(昭和53年)国立音楽大学教育音楽学科第1類を首席で卒業
1979年(昭和54年)都立志村高等学校の音楽教師を1年で退職

 母親の薦めで、5歳7ヶ月頃よりオルガンを始め、6歳7ヶ月頃にピアノを習い始める。小学時代より流行歌に魅せられ、中学時代にはラジオから聞こえて来た洋楽を聴いたことが切っ掛けで、より一層音楽に夢中になり、高校時代にはキング・クリムゾン、エルトン・ジョン、イフ、サンタナ、チック・コリア等の影響を受け、大学時代はスクリャービン、ラフマニノフ等のクラシック音楽に傾倒する。

 国立音楽大学に入学してからは、特にクラシック音楽の作曲に没頭し、卒業後は都立志村高校の音楽教師になるが、1年で退職して因幡晃のツアーに参加、プロミュージシャンとなる。

 1985年にはバンド「パラダイムシフト」(ギター:松下誠、ベース:富倉安生、ドラムス:宮崎全弘)に参加。1992年にはバンド「パラドックス」(ギター:棚部陽一、ベース:竹田弘樹、ドラムス:菅沼孝三)に参加。

 現在までに、来生たかお、山下達郎、谷村新司、ボブ佐久間、玉置浩二、安全地帯、千住明、辛島美登里、Kinki Kids、竹内まりや、福山雅治、渡辺真知子、叶正子、村下孝蔵、因幡晃などのツアーやレコーディングに参加をする。1999年からは、自己のピアノソロライブを行い好評を博す。近年(2004年以降)は、オーケストラとの共演にもその音楽活動の幅を拡げている。現在も、スタジオワークとライブのサポートの双方の活動を精力的に展開中。
 
 2001年10月20日に自主制作で初のピアノソロアルバム(1stアルバム)「心ときめいて」(自主制作/ライブ盤)を発表。2003年02月23日にはクラシックの楽曲を収めたピアノソロアルバム(2ndアルバム)「Story of Romantic Melodies」(自主制作/ライブ盤)を発表。2005年09月18日には3rdアルバム「Requiem」(自主制作/スタジオ録音盤)を発表。2007年09月13日には4thアルバム「あたたかな時間」(自主制作/スタジオ録音盤)を発表。

 2014年の秋から「Paradigm Shift(パラダイムシフト)」の活動に再び参加。

 2018年04月27日に株式会社DELLA(デラ)よりCD「眠りのジャズ / 松田真人」を発表。06月25日付でオリコンの業界紙「コンフィデンス」のアルバムチャート82位に入る。2019年03月29日には株式会社DELLA(デラ)より第二弾のCD「夜カフェ〜ジャズ・ピアノ」を発表。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR